取り組み

Artboard 4 Copy 3.png
 
story_02 のコピー 10.png

創造するために大事にしていること

Japan Digital Designの原動力はポジティブな変化を生み出していきたいという強い信念です。私たちのアプローチは、高い志と、継続的な挑戦、幅広く深いネットワーキングにより、イノベーションを創出していきます。

アートボード 12.png

DREAM BIG

私たちのモチベーションの源泉は、顧客のライフスタイルやビジネスをより良いものにしたいという思いです。偉大な挑戦は、常に大きな思いから始まるのだと信じています。従って、より多くの顧客のライフスタイルやビジネスに真に貢献するためには、まず、私たち自身が高い志を持つ必要があるのです。

MAKE IT REAL

絶えず変化し続ける世界では、変化を待つのではなく、自ら変化を生み出していかなければなりません。Japan Digital Designでは、挑戦し、失敗し、そして学ぶ。大きなうねりを生み出せるまでこのプロセスを繰り返し、世界に発信し続けていきます。

OPEN INNOVATION

私たちだけで全てを遂行することは不可能です。私たちは、熱い思いを持った多様な領域のスペシャリストのエネルギー、技術、そして夢と繋がることで、世界中の顧客のライフスタイルやビジネスに大きく貢献し、価値を提供できるのではないかと考えています。


story_02 のコピー 11.png

金融を技術の力で大変革を

技術革新は、世の中に新たな価値を生み出す中、金融・情報サービスの事業ドメインや顧客への価値提供のあり方も、それらと伴に再定義していく必要に迫られています。

 
アートボード 21.png

Blockchain

個人や組織間の価値交換がブロックチェーン技術により再定義されいく中、私たちは、どのようにこの技術と向き合い実践に移していくのか?

アートボード 21.png

Data & Analytics

日々あらゆるものから生まれる膨大なデータから、いかに価値を発見し、また、セキュリティを保ちながらビジネスを加速していくか?

アートボード 21.png

IoT・Mobility

私たちの周りのものすべてがインターネットに繋がる世界で、私たちのライフスタイルやビジネスはどう変わるのか?

アートボード 21.png

AI

進化を続ける人工知能が、私たちのライフスタイルやビジネスに何をもたらすか?

 

”大きな社会的課題やニーズに対し、これらの技術革新とMUFGグループが持つ顧客基盤やネットワークを掛け合わせることで、新たな金融・情報サービスの創造に取り組んでいきます”

 

story_02 のコピー 12.png

共に新しい価値を創造しましょう

 

FINANCE x Inbound Tourism

2020年までに3000万人もの外国人旅行者が日本を訪れます。単に彼らを受け入れるだけでなく、彼らの期待を超えた最高の経験を提供するための金融・情報サービスのイノベーションに挑戦していきます。


FINANCE x IoT/Mobility

今後、IoTデバイスの多様化やMobilityのConnectedの進化に伴い、ユーザーを取り巻く顧客体験は新たなフェーズ「Beyond Smart phone」へと突入していきます。次世代の顧客体験における新たな金融機能をサービスプロバイダーとともに企画・創造していきます。


アートボード 21 のコピー 2.png

FINANCE x 

AIGING SOCIETY

2050年までに、20億人の人々が60歳以上となる社会が訪れます。高齢化社会を止めることはできませんが、それぞれの未来を見据え、より良い老後に備えることはできます。私たちは、そういった未来に向けた準備や管理に対して、どのような貢献ができるのかを考えていきます。


Artboard 4 Copy.png

ストーリー

Japan Digital Designの設立背景について

Artboard 4 Copy.png

採用情報

エンジニア・デザイナー募集中