『MUFG AI Studio』の新設について

 

2018年4月27日

Japan Digital Design株式会社

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(以下「MUFG」)の子会社であるJapan Digital Design株式会社(代表取締役CEO 上原 高志、以下「JDD」) は、今般、MUFGグループの独自AIモデルの開発・研究を目的に『MUFG AI Studio(以下、「M-AIS」)』を新設することを決定いたしました。

 

1. M-AIS(呼称:アイス)新設の目的

AI※1 は、クラウド活用による蓄積データ量の拡大と処理速度の継続的な向上により、研究段階から利用段階へ移っております。これまで MUFG では各社・各部門で個々のリソース(データ、開発環境)を確保し、AIを活用したサービスの開発に取り組んでまいりました。

M-AISでは、グループ内外の資源を集中し、加速度的に独自のAIモデルの開発・研究・実装を進めてまいります。

※1 AIとは、人工知能(Artificial Intelligence)の略称

2.  M-AISの概要

MUFGグループ内で柔軟な働き方を採用しているJDD内にM-AISを新設し、既存の金融業界の働き方や考え方に囚われない人材を内外から招集し、AIモデルの開発・分析を進めてまいります。

M-AISでは、モデル開発を行う専用ルームとともにアマゾンウェブサービスジャパン株式会社が提供するクラウドサービス上に、強固かつ柔軟な分析環境を新設し、進歩が続くAI分野の各種アプローチのTry&Errorが可能な研究の場を確保してまいります。

また、東京大学などの外部研究機関との共同研究や国内外AIベンチャーとの協働を通じて最先端技術を取り込み、国際学会での発表も視野に、金融サービスの向上・社会的課題の解決に向けたサービスの提供を目指してまいります。

【M-AISの取組内容】

分野 研究・開発内容
金融 金流分析 スコアリング 法人間決済から法人‐個人間の資金の流れを 巨大グラフにモデル化
市場取引 ニュース・イベント活用の市場取引AI判断モデルの 学習・判断超高速化
経営 顧客行動予測・ マーケティング 顧客行動履歴から将来の行動を予測、 マーケティングに応用
人事 ハイパフォーマーの暗黙知やノウハウを学習し、従業員全体に伝達するなど金融業務に特化したHR Tech※2サービス

※2  HR Techとは、人事労務(Human Resources)× 科学技術(Technology)の略称

3. M-AIS設立に係る共同研究パートナー

東京大学情報理工学系研究科 東京大学情報理工学系研究科と共同研究を開始いたします。最先端のAI知見・アプローチを開発に取り込むとともに、産学連携による成果の国際学会での発表を目指す
株式会社エクサウィザーズ 資本業務提携を締結しているエクサウィザーズと、今後、協働してオンラインファイナンス関連商品、ならびに金融業界向けHR Techサービスの開発を予定
株式会社三菱総合研究所 三菱総合研究所との資本業務提携ならびに取締役・人材受入れを予定
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 三菱UFJリサーチ&コンサルティングからの出資ならびに人材受入れを予定
株式会社三菱UFJトラスト投資工学研究所 株式会社三菱UFJトラスト投資工学研究所 三菱UFJトラスト投資工学研究所が保有する金融工学・確率統計的知見活用を企図して、人材受入れを予定

(順不同)

【報道関係お問い合わせ先】
JapanDigitalDesign株式会社 経営管理部 広報担当 高田
TEL:03-6225-5020(代表)
E-MAIL:yuu.takata@japan-d2.com